クラッキング塗装のフレームワークショップ 終了しました

d0187361_08174343.jpg

cafe mimosagarden さんと自宅で行いました
クラッキング塗装のフレームワークショップ  
無事3回終了しました。

自分の中でとても興味のあったクラッキング塗装。

ただやり方が分からなかったのと分かったものの 
塗料が少しお高めなので
突然購入するのもためらいました。
が、やっぱりやってみたかったので・・・

自分で買ってみて 試行錯誤していました。

きっと やってみた方もたくさんいるかもな・・・

そう思っての 今回の体験型ワークショップを思いつきました^^;

よく失敗するという話を聞くのですが
失敗する原因も自分でやってみて分かりましたし
対策も分かりました。
そのコツをお伝えしながら
みなさんにクラッキングおもしろい!って
思ってもらえたらうれしいなぁ~って思ったので。

d0187361_08174843.jpg

最初に簡単に説明して
なぜ失敗してしまうのか その理由とコツをお伝えし
みなさん ペイントに挑戦です。
おっかなびっくりな感じでしたが
だんだん 慣れてこられて
とてもいい雰囲気に仕上がっていきました。


d0187361_08173936.jpg

用意した2色の塗料。
どちらを上にするか 下にするかを決めて
順番にペインとしていきます。


d0187361_08180536.jpg

コツさえつかめば
こんな風にいい雰囲気のクラックの入ったペイントができます。

何度見ても ニヤニヤしてしまいます^^


d0187361_08175894.jpg

側面だけを別の色にするバージョンこれもとっても渋いです。


d0187361_08173653.jpg

『フランスの画家が自分の絵にあうように
 フレームもペイントしていて
 何度も何度も塗り重ねていくので
 下の色が少し見えていたり
 裏を向けると塗料がはみ出ていたり・・・』

そんな風に作る作品に物語を付けてみると
多少色がはみ出ていても
自分では失敗した(涙)って思うところで
もすべて作品の一部となってくるんじゃないかなと
私は思うのです・・・
前向き 前向き(笑)
d0187361_08181253.jpg

生活の中でいろんな使い方のできるフレーム
ご参加くださいました皆様あちこちで使ってくださいね。
そして今回のワークショップが
みなさんのクラッキング生活のきっかけに
なることができたらうれしいです^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《追伸》
フレームに少し余裕がございます。
4月の子ども達の予定がはっきりしましたら
カフェと自宅であと2回くらい追加でワークショップを考えています。
すでに4名様に連絡をいただいております。
あと3名様、ご参加いただけます。
もしご興味がございましたら 
コメントにれご連絡いただけましたらと思います^^

witch-of-Anranju



新たなジャンルでまた参加してみる事にしました。
よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村


[PR]
by witch-of-anranju | 2016-02-17 08:51 | WSのご案内
<< ふわりさんのお菓子 でかぼっくり。 >>