カテゴリ:WSのご案内( 22 )

イースターエッグハントのリース

d0187361_20505096.jpg


すっかりこちらではご無沙汰しております。
こちらは主に
ワークショップの詳細を書かせていただく事のみの仕様に
なるかもしれません・・・

日々の事は
InstagramにPostしておりますので
ご興味がございましたら
そちらを覗いてみてください^^
witch_ of_anranju で登録しています^^

さてさて・・・
2017年 1回目のワークショップは
《イースターエッグハントのリース》です。

キリスト教の中では
クリスマスよりもどちらかといえば
イースター(復活祭)の方が大切なのですよと
クリスマスの時に神父様に教えていただきました。

イースター、
最近ではよく耳にする言葉で
うさぎや卵といったイメージがあるかと思うのですが
外国の文化や習慣を受け入れるのに
ちゃんと中身を知った上で
生活の中に取り入れたい・・・と思うので
いろいろ調べ、姿勢を正してイースターを迎えたい・・・
そのお話なんかもできたらいいかなって思っています。


置き型とシャンデリアと2パターンから選んでいただけるように。。。と
そう思っていたのですが、
今回は置き型の方がかわいさが際だつと思いましたので
置き型のみにさせていただきます。

リースはアートフラワーです。
実はこのリースがすごく高価で^^;
講習費はほとんどがこのリース代です(内緒の話^^;)
しかし、リアルに作られていますので
私の理想とする世界観がこのリースのおかげで作られます。

イースターにはエッグハントといって
卵を庭などに隠して、それを見つけるというゲームがあるのです。
そのエッグハントをリースの中に表現してみました。

イースターエッグを作り、もし乾けば少し絵つけもします。
乾かなくてもパステルカラーの粘土を使いますので
そのままでもかわいいです^^
(サンプルは絵付けはしていません)

その中にホワイトのフレームレスキャンドルをセットします。
時間がくると自動で点灯し、消灯するという
とっても賢いキャンドルです。

d0187361_2051461.jpg


ご希望の方には
別途ドイツのスズのウサギのオーナメントをお選びいただきます。
(写真は一例です)
2500円程度する高価なものなのですが
とても細かな手作業で作られていて素敵な品です。
こちらをリースの中に飾ります。

もし作ってみたいな・・・と思ってくださる方がいらっしゃいましたら
ぜひご参加くださいませ・・・

申し訳ありませんが
今回お申し込みいただきましたら
キャンセルは不可とさせていただきます。
もしキャンセルされる場合は、
材料をお渡しするという形で対応させていただきます。
(作り方も説明させていただきますね)
材料費がかさむものですので、ご理解いただけますよう
よろしくお願いいたします・・・

鍵コメもしくはInstagram、メールなどで
お名前とメールアドレス・お電話番号をお知らせくださいませ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《自宅》
   ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
      詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
2月10日(金)
 10時~13時終了予定
  費用 4500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 3名様

《cafe mimosagarden》
12月13日(月)
 10時半~13時すぎ終了予定
  費用 4000円+ランチ代
人数:5名様 2名様

※キャンドルをすでにお持ちの方、必要のない方は500円引きとなります。
※写真に写っておりますリースの載っている飾り台は含まれません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のお気に入りの世界観が
どなたかのお気に入りになる事ができたら
とてもうれしいです^^

よろしくお願いいたします。

witch-of-Anranju







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by witch-of-anranju | 2017-01-08 21:50 | WSのご案内

新年を迎えるキャンドルのお飾り

d0187361_17184754.jpg

フレームレスキャンドルを使って
お正月のお飾りを作ります

今回のポイントは
アートフラワーのトクサをキャンドルに巻き付ける事なのですが
このトクサがとても高価で・・・
見た目に比べて
とても高価になってしまう事
本当にすみません・・・

トクサは竹をイメージして選びました
竹はまっすぐに伸びる姿と秩序正しくつく節目が
一年の始まりに相応しい節操を表すという事で
お正月に使われる花材の1つなのです

また横に添えた椿ですが
冬にも枯れずに茂る葉は榊(さかき)と同様に繁栄をもたらします
特に白椿は、新年の清浄感に通ずることから
今回は白椿を選びました


和にも 洋にも
ナチュラルにもアンティークにも似合うように・・・

キリッとしたトクサを巻き付け
でも金と銀のリボンで
純和風を崩しています

そして新年を迎えるにあたり
たくさんの願いを込めました

d0187361_17185199.jpg

《鳥が空に羽を羽ばたかせて飛び立つ姿から
 大きな風を起こして 幸運や喜びを呼び込んでくれる》
鳥の羽にはそんな言い伝えがあるそうです

なのでキャンドルの横には
小鳥の描かれたビンテージのニューイヤーカードと
金色の鳥の羽のモチーフを・・・

新しい年に
新しい風を起こして
幸運や喜びを運んでくれますように・・・
そんな願いを込めています。

(ビンテージのカードはコピーをお渡しする事になります)


d0187361_171917.jpg

ピューターのお皿を使いたい所でしたが
お値段が大変な事になるので
でもあの重厚感を出したくて
探してみつけたのがこのお皿です

1枚たてかけているだけでも
十分格好いい・・・
本当素敵なお皿です

このお皿にキャンドルを飾ります




d0187361_17185655.jpg

和にも 洋にもと言ったように
このお皿を使わなくても
こんな風に
塗りのお盆に飾っていただいても
とても格好よく収まります

白いお皿(丸でも四角でも楕円でも)でも素敵かなと思います

ご自宅にあるプレートを持ち込んでいただいても結構ですよ^^
(その場合 講習費が1000円OFFとなります)

正直な所
私自身もどちらで新年を迎えようかと
悩んでしまうくらいです・・・(笑)


作業的にはすぐに終わってしまうのですが・・・(汗)
どうしてもこの雰囲気をお伝えしたくて
ワークショップにしてみました。

申し訳ありませんが
今回お申し込みいただきましたら
キャンセルは不可とさせていただきます。
もしキャンセルされる場合は、こちらで作成したものをお渡しという形で
対応させていただきます。
材料費がかさむものですので、ご理解いただけますよう
よろしくお願いいたします・・・

鍵コメにて
お名前とメールアドレス・お電話番号をお知らせくださいませ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《自宅 1回目》
   ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
      詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
12月2日(金)
 10時~13時終了予定
  費用 5500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 4名様

《自宅 2回目》
12月5日(月)
 10時~13時終了予定
  費用 5500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 4名様


※ 予定しておりました12月12日のワークショップは
    こちらの都合で中止となりました・・・
     申し訳ありません。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のお気に入りの世界観が
どなたかのお気に入りになる事ができたら
とてもうれしいです^^

よろしくお願いいたします。

witch-of-Anranju
[PR]
by witch-of-anranju | 2016-10-17 17:41 | WSのご案内

後ろに物語のあるワークショップ クリスマス

d0187361_187375.jpg



少し早い話になってしまうのですが
クリスマスのワークショップの案内です。

今年はアドベントリースを作ります。

アドベントカレンダーはあちこちで見かけるようになりましたが
アドベントリースはまだそこまでメジャーではないかもしれません

そもそも
アドベントリースって!?
という話になってくると思います^^;

クリスマスの直前の日曜日から4つ前の日曜日からはじまる
待降節(たいこうせつ)
この日から日曜のミサごとに1本づつ灯すキャンドルを増やし
4本のキャンドルが灯ると
クリスマスまであと少し・・・という風に
1ヶ月前からクリスマスを待つ為につかわれる
そんなキャンドルが4本ついているリースなんです

そんな話をもう少し詳しくしながら
このリースを作り
今年は11月27日からはじまる待降節を迎えたいと思っています。

リースはフライング型(つるすタイプ)と置き型の2種類からお選びいただけます。
色とりどりの実物やドライフルーツなんかを用意できたらと思っていますので
ご自身でお好きにデコレーションしてください^^

キャンドルはLEDのキャンドルに手を加えて作りますので
灯していても火の心配はありません

いつもと少し違ったクリスマスのディスプレイを
このアドベントリースで楽しんでみませんか?

申し訳ありませんが
今回お申し込みいただきましたら
キャンセルは不可とさせていただきます。
もしキャンセルされる場合は、こちらで作成したものをお渡しという形で
対応させていただきます。
材料費がかさむものですので、ご理解いただけますよう
よろしくお願いいたします・・・

鍵コメにて
お名前とメールアドレス・お電話番号をお知らせくださいませ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《自宅 1回目》
   ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
      詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
11月7日(月)
 10時~13時終了予定
  費用 5500円(お茶・お菓子付き)
人数:2名様 1名様  ただいま3名 4名の方にご応募いただいております


《自宅 2回目》
11月10日(木)
 10時~13時終了予定
  費用 5500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 


《Cafe mimosa garden》
11月21日(月)
 10時30分~14時終了予定
費用 5000円(ワークショップ代)+ランチ代(1250円)

  人数:4名様 1名様 ただいま4名の方からご応募いただいております



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回のワークショップにご参加くださいました方を
優先させていただいておりますので
募集人数に限りがございますが
ご了承くださいませ・・・

私のお気に入りの世界観が
どなたかのお気に入りになる事ができたら
とてもうれしいです^^

よろしくお願いいたします。

witch-of-Anranju
[PR]
by witch-of-anranju | 2016-09-19 18:24 | WSのご案内

その次のあるワークショップ ハロウィン

d0187361_18490829.jpg
とっても気になるお皿に出会いました。
お皿と断定するよりも
いろんな使い方をした方が
きっと素敵なんじゃないかなって。

今回のワークショップは
このお皿を使って行いたいと思います。

私のワークショップは
《その次のあるワークショップ》
もしくは
《後ろに物語りのあるワークショップ》
にしたいと常々思っています。

1回で終わりなんじゃなくて
いろんな使い方をご紹介したり
こういう言い伝えや伝説があるんですよと
そういう話を紹介したりしながら・・・

今回のワークショップはまさに《その次のあるワークショップ》です。
1回目は写真のようにハロウィンをイメージした世界を
お皿の上に盛りつけていきます。
貼り付けるのではなくて 盛りつける・・・
なのでハロウィンが終わったら
次はクリスマスをイメージして
次の世界を作る事ができるんです

d0187361_18491782.jpg
1回目のワークショップの後
クリスマス、お正月、そして春・・・といった感じで
あと3回 ご参加くださった皆様に
このお皿を使ったディスプレイをメールにて紹介させていただきます。

今回この器、大きいものと小さいものの2種類がございますので
2種類のアレンジをしていただきます。

写真は1例です^^

鍵コメにて
お名前とメールアドレス・お電話番号をお知らせくださいませ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《Cafe mimosa garden》
9月12日(月)
 10時30分~14時終了予定
費用 5000円(ワークショップ代)+ランチ代(1250円)<br>
       <br>
   (※残り3回のメールでの連絡費用も含まれております)
人数:5名様 名様(ただいま2名の方からご応募いただいたおります)

《自宅 1回目》
   ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
9月9日(月)
 10時~13時終了予定
  費用 5500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 ただいま満席となっております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回のワークショップにご参加くださいました方を
優先させていただいておりますので
募集人数に限りがございますが
ご了承くださいませ・・・

私のお気に入りの世界観が
どなたかのお気に入りになる事ができたら
とてもうれしいです^^

よろしくお願いいたします。

witch-of-Anranju






[PR]
by witch-of-anranju | 2016-08-19 19:20 | WSのご案内

小さなシャンデリアのワークショップ

※募集を開始させていただきました。
  よろしくお願いいたします^^ 
d0187361_04511757.jpg

すっかりご無沙汰してしまっております^^;
ご無沙汰していて
久々のUPがWSのご案内というのも
本当に申し訳ないのですが。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回はワイヤーを使った
小さなシャンデリアを作ります

シャンデリアには古いシャンデリアのパーツを取り付けます

サンキャッチャーってご存じですか?

Rainbow Makerとも呼ばれていて
光のインテリアとしても人気です。
昔から太陽の光があたると
お部屋に虹と幸せを運んでくれると言われています。

太陽の光があたると
虹の粒が部屋に飛び散るのです。

スワロフスキーが一番虹が飛ぶのですが
シャンデリアのパーツも
スワロフスキーほどではなくても
虹が飛びます^^

幸せを運んでくれるサンキャッチャーにもなる
小さなシャンデリア
是非一緒に作りませんか?

作業工程が結構多いので
かなりがんばらないといけないと思うのですが
できあがるようにサポートさせていただきます♪

是非チャレンジしてみてください^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《Cafe mimosa garden》
7月1日(金)
 10時30分~14時終了予定
費用 2500円(ワークショップ代)+ランチ代(1250円)<br>
       <br>
人数:5名様 2名様(ただいま3名の方からご応募いただいたおります)
  <br>
《自宅 1回目》
   ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
7月4日(月)
 10時~13時終了予定
  費用 3000円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 2名様 (ただいま3名の方からご応募いただいております)

※急ではありますが6月23日(木)も自宅開催が決まりました。
 よかったらご検討くださいませ・・・
10時~13時終了予定
  費用 3000円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 2名様 (ただいま3名の方からご応募いただいております)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回のワークショップにご参加くださいました方を
優先させていただいておりますので
募集人数に限りがございますが
ご了承くださいませ・・・



d0187361_04515648.jpg

7月7日(木) 11日(月)には
奈良にあるU's kitchen さんにて
こちらのワークショップを予定しております。
近々そちらの募集事項もUPさせていただきますので
またこちらでも紹介させていただきます^^


witch-of-Anranju





[PR]
by witch-of-anranju | 2016-06-03 05:15 | WSのご案内

クラッキング塗装のフレームワークショップ 終了しました

d0187361_08174343.jpg

cafe mimosagarden さんと自宅で行いました
クラッキング塗装のフレームワークショップ  
無事3回終了しました。

自分の中でとても興味のあったクラッキング塗装。

ただやり方が分からなかったのと分かったものの 
塗料が少しお高めなので
突然購入するのもためらいました。
が、やっぱりやってみたかったので・・・

自分で買ってみて 試行錯誤していました。

きっと やってみた方もたくさんいるかもな・・・

そう思っての 今回の体験型ワークショップを思いつきました^^;

よく失敗するという話を聞くのですが
失敗する原因も自分でやってみて分かりましたし
対策も分かりました。
そのコツをお伝えしながら
みなさんにクラッキングおもしろい!って
思ってもらえたらうれしいなぁ~って思ったので。

d0187361_08174843.jpg

最初に簡単に説明して
なぜ失敗してしまうのか その理由とコツをお伝えし
みなさん ペイントに挑戦です。
おっかなびっくりな感じでしたが
だんだん 慣れてこられて
とてもいい雰囲気に仕上がっていきました。


d0187361_08173936.jpg

用意した2色の塗料。
どちらを上にするか 下にするかを決めて
順番にペインとしていきます。


d0187361_08180536.jpg

コツさえつかめば
こんな風にいい雰囲気のクラックの入ったペイントができます。

何度見ても ニヤニヤしてしまいます^^


d0187361_08175894.jpg

側面だけを別の色にするバージョンこれもとっても渋いです。


d0187361_08173653.jpg

『フランスの画家が自分の絵にあうように
 フレームもペイントしていて
 何度も何度も塗り重ねていくので
 下の色が少し見えていたり
 裏を向けると塗料がはみ出ていたり・・・』

そんな風に作る作品に物語を付けてみると
多少色がはみ出ていても
自分では失敗した(涙)って思うところで
もすべて作品の一部となってくるんじゃないかなと
私は思うのです・・・
前向き 前向き(笑)
d0187361_08181253.jpg

生活の中でいろんな使い方のできるフレーム
ご参加くださいました皆様あちこちで使ってくださいね。
そして今回のワークショップが
みなさんのクラッキング生活のきっかけに
なることができたらうれしいです^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《追伸》
フレームに少し余裕がございます。
4月の子ども達の予定がはっきりしましたら
カフェと自宅であと2回くらい追加でワークショップを考えています。
すでに4名様に連絡をいただいております。
あと3名様、ご参加いただけます。
もしご興味がございましたら 
コメントにれご連絡いただけましたらと思います^^

witch-of-Anranju



新たなジャンルでまた参加してみる事にしました。
よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村


[PR]
by witch-of-anranju | 2016-02-17 08:51 | WSのご案内

クラッキング塗装のフレームペイントワークショップ



※募集を開始させていただきます。
   ご興味のある方是非よろしくお願いいたします^^

d0187361_05582274.jpg

頭の中で来年のワークショップを少しづつですが考えています。

2016年1回目は
クラッキング塗装のフレームペイントワークショップをすることにしました。

クラッキング
ペンキでペイントされた部分が
長い年月の劣化によって割れてきたような部分の事です。

本来ならこうなるにはかなりの年月が必要になるのですが
これを専用の塗料を使って
時間短縮しながらペイントするのです。

d0187361_05582610.jpg


クラッキングを誘発する塗料
実は少し高価です^^;
なので1回体験していただいて
《おもしろい!》と思っていただいたら
是非 購入して ご自宅でやってみてください。

今回 大と小の2種類のフレームをご用意しました。
2つともペイントしていただきます。
大きさの違う2つのフレームがあれば
ディスプレイにととても使いやすいです^^
もちろん写真を入れていただいてもいいし
コラージュしていただいても。。。

みなさんそれぞれで
素敵に使ってみてください。
フレームは本当に使いやすいですよ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《Cafe mimosa garden》
2月8日(月) 
 11時~14時
費用 2000円(ワークショップ代)+ランチ代(1250円)
       
人数:6名様 3名様 (ただいま3名の方からご応募いただいたおります)

  
《自宅 1回目》 ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
2月12日(金)
 10時~13時
  費用 2500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様  満席


《自宅 2回目》 ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
2月15日(月) 
 10時~13時
  費用 2500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 満席


※フレームの数に少しだけ余裕がありますので
  あと5名様まで別日開催させていただけます。
 よかったらご相談くださいませ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回のワークショップにご参加くださいました方を
優先させていただいておりますので
募集人数に限りがございますが
ご了承くださいませ・・・


witch-of-Anranju














新たなジャンルでまた参加してみる事にしました。
よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

[PR]
by witch-of-anranju | 2015-12-31 05:46 | WSのご案内

秘密の花園 ~春~

d0187361_05582955.jpg

クリスマスのまだなのですが・・・^^;
来年のWSを少しづつ考えています。

奈良にあるイタリアンのお店
U's kitchenさんで定期的にWSを行っている
Aula di U's

そちらで来年の2月29日(月)に行う予定が
この 秘密の花園 ~春~ です。

d0187361_05583203.jpg

大きめの古い薬瓶の中に
春の野の花を詰め込みました。

バーネット作 『秘密の花園』をご存じですか?

あらすじを紹介すると長くなるのですが(笑)
主人公のメアリが住むお屋敷には壁に囲まれた花園があります。
壁はツタで覆われ 
どこか入り口か分からなくなっているのですが
メアリは入り口を鍵を見つけ中に入る事ができるのです・・・

このシーンをイメージしました。

長年誰も入る事のなかった花園は
きっと 野の花が咲き乱れているんじゃないかな。

春にはタンポポ オオイヌノフグリ  ホトケノザ ・・・
色とりどりの野の花が咲き乱れていたはず。

花園へ入る為の鍵も一緒に瓶の中に閉じこめます。。。

私の大好きな世界観です^^

よかったらご参加くださいませ♪

詳しくは こちらの記事まで・・・→ 




新たなジャンルでまた参加してみる事にしました。
よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

[PR]
by witch-of-anranju | 2015-12-12 06:18 | WSのご案内

小さなスノードロップのワークショップ

※募集を終了させていただきます。
  ご参加くださる皆様、 お会いできるのを楽しみにしております^^

d0187361_05583033.jpg

2015年の12月のワークショップは
スノードロップの鉢植えを作ります。

手のひらに乗るくらいの
小さな小さな鉢植えです。

スノードロップというお花をご存じでしょうか?

春一番に咲く小さな小さな花です。

フィンランドでは
「年内にスノードロップの花を見た人は
次の年の幸せが約束される」

そんな言い伝えがあるのです。

皆さんの2016年の幸せを願って・・・
12月のワークショップにさせていただきます^^

このスノードロップにはたくさんの伝説や言い伝えがあります。
そんなお話も紹介しながら
作りたいなと思います。

クリスマスという事で
実は・・・
ちょっとしたプレゼントも準備する予定です。
このスノードロップと一緒に飾っていただけたら・・・♪


コメント欄に非公開にて
お名前、希望日程、メールアドレス、ご連絡先を
お知らせくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《Cafe mimosa garden》
12月1日(火) 
11時~14時
費用 1500円(ワークショップ代)+ランチ代(1250円)
       
人数:6名様 3名様 (ただいま3名の方からご応募いただいたおります)

  
《自宅 1回目》 ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
12月4日(金)
11時~14時(もしかしたら1時間早めになるかもしれません・・・)
  費用 2000円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様  1名様  (ただいま4名の方からご応募いただいております)


《自宅 2回目》 ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
12月7日(月)
11時~14時(もしかしたら1時間早めになるかもしれません・・・)
費用 2000円(お茶・お菓子付き)
         
人数:5名様 2名様(ただいま3名の方からご応募いただいております)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回のワークショップにご参加くださいました方を
優先させていただいておりますので
募集人数に限りがございますが
ご了承くださいませ・・・

来年のご家族の幸せを願いながら
是非一緒につくりませんか???


よろしくお願いいたします。

          witch-of-Anranju





[PR]
by witch-of-anranju | 2015-11-30 05:58 | WSのご案内

ヤドリギのブローチ ワークショップ

※素敵な羽に出会ったので ヤドリギのブローチの内容に
  少し盛り込みました。 ご一読いただけたらと思います^^
※募集開始させていただきます。
  コメント欄に非公開で
   お名前・メールアドレス・お電話番号をお知らせくださいませ。
   よろしくお願いいたします。

                witch-of-Anranju

d0187361_06125868.jpg

11月になるともう私の頭の中は
クリスマスになります・・・

クリスマスといえば《ヤドリギ》なんです。
今回はヤドリギのブローチを作ります。

大好きなヤドリギ。
 もう何年も前から
クリスマスにはヤドリギ!
と言っている私です^^; 

今まで作りたかったのに、
なかなか思う材料がみつからず
作れておりませんでしたが、
今回、布花を作られる方にお願いして
理想の葉っぱをこの為に作っていただきました。

よってこのヤドリギができたのです。

クリスマスとヤドリギ  
そもそも何故ヤドリギがクリスマスに出てくるのかというと、
ケルト神話・北欧神話では
ヤドリギは幸福、安全、幸運をもたらす聖なる木とされていて
非常に縁起の良い植物だったことに由来するそうです。

そこでヤドリギの小枝を吊るし、
その下を通るときに幸福、安全、幸運を願うという習慣が生まれました。

そこから転じて
未婚の男女は幸せな結婚を願い
「ヤドリギの下で出会った男女はキスをしても良い」という
習慣が生まれたそうなんです。

欧米では
クリスマスにヤドリギを飾る方も多いらしく
よくよく注意してカードなどを見ていると
ヤドリギが描かれている事が多いですよ^^

今回このヤドリギのブローチを作るにあたり、
専用のボックスも12個限定
準備させていただきます。

d0187361_06130368.jpg

ハロウィンの時に使ったBOOK型ボックスと同じ種類ですが、
これには《ノエル》と名前がついていて
まさにクリスマスのボックスなのです。
その中に一枝木の枝を入れて、
ブローチを使っていない時はここにひっかけて
ヤドリギが木に宿っていることを表現できたらと思いました。
そこにヤドリギのタグをおつけします。 
このBOX自体もとっても素敵なものなので
これだけ飾っていても素敵です!

d0187361_06130899.jpg


BOXが必要な方は併せてご連絡くださいませ。



d0187361_06073920.jpg

そしてもう1つ。
とっても素敵な鳥の羽をみつけました。
もう一目惚れなんです^^

この羽をブローチにしたら
この秋冬に大活躍してくれる!と思ったので
このブローチも一緒に作っちゃえ!と
ワークショップに盛り込みます^^

私のもつパワーストーンのビーズをお持ちしますので
お好きなパワーストーンを少しあしらって
ブローチに仕上げます。

中折れハットには絶対にあう!
私はベレー帽にもつけてみようと思っています。
さらにショールなんかも素敵です。
このまま置いておいてもかわいい^^

オススメです!

羽は2色ございます。
どちらか1つをお選びいただき、お申し込みの際にご連絡くださいませ。

選べない! どちらも欲しいという方は
+900円でもう1つお作りいただけます^^

価格が少し変わりますので
各会場での価格変更をチェックしてください^^
途中へ変更しましたので
今の段階でお申し込みいただいている方は
もとの値段のままヤドリギだけでもお受けさせていただきます。
今週中に連絡をさせていただきますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《Cafe mimosa garden》
11月6日(金) 
※私の都合で日程が変更になりました。 もしお考えくださっていた方がいらっしゃいましたら申し訳ありません・・・
11時~14時
費用 2000円(ワークショップ代)+ランチ代(1250円)
       (Boxは別途700円)
人数:6名様 名様 (ただいま2名の方からご応募いただいたおります)

  
 《nest.もしくは自宅》 ※調整中です 決定次第こちらでお知らせしますね
11月12日(木)
10時~13時
  費用 2500円(お茶・お菓子付き)
         (Boxは別途700円)
 人数:5名様   満席となっております


 《自宅》 ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
           詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
11月13日(金)
11時~14時
費用 2500円(お茶・お菓子付き)
         (Boxは別途700円)
人数:5名様 2名様(ただいま3名の方からご応募いただいております)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回のワークショップにご参加くださいました方を
優先させていただいておりますので
募集人数に限りがございますが
ご了承くださいませ・・・

今年はヤドリギを使って
いつもと少し違うクリスマスを
楽しんでみませんか?^^

よろしくお願いいたします。

          witch-of-Anranju


また今回のワークショップに関しましては
材料をご用意する事ができますので
3名様以上であれば
別日開催も可能です。
なにかありましたらご相談くださいませ・・・















[PR]
by witch-of-anranju | 2015-10-31 06:00 | WSのご案内