<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

イースターエッグハントのリース

d0187361_20505096.jpg


すっかりこちらではご無沙汰しております。
こちらは主に
ワークショップの詳細を書かせていただく事のみの仕様に
なるかもしれません・・・

日々の事は
InstagramにPostしておりますので
ご興味がございましたら
そちらを覗いてみてください^^
witch_ of_anranju で登録しています^^

さてさて・・・
2017年 1回目のワークショップは
《イースターエッグハントのリース》です。

キリスト教の中では
クリスマスよりもどちらかといえば
イースター(復活祭)の方が大切なのですよと
クリスマスの時に神父様に教えていただきました。

イースター、
最近ではよく耳にする言葉で
うさぎや卵といったイメージがあるかと思うのですが
外国の文化や習慣を受け入れるのに
ちゃんと中身を知った上で
生活の中に取り入れたい・・・と思うので
いろいろ調べ、姿勢を正してイースターを迎えたい・・・
そのお話なんかもできたらいいかなって思っています。


置き型とシャンデリアと2パターンから選んでいただけるように。。。と
そう思っていたのですが、
今回は置き型の方がかわいさが際だつと思いましたので
置き型のみにさせていただきます。

リースはアートフラワーです。
実はこのリースがすごく高価で^^;
講習費はほとんどがこのリース代です(内緒の話^^;)
しかし、リアルに作られていますので
私の理想とする世界観がこのリースのおかげで作られます。

イースターにはエッグハントといって
卵を庭などに隠して、それを見つけるというゲームがあるのです。
そのエッグハントをリースの中に表現してみました。

イースターエッグを作り、もし乾けば少し絵つけもします。
乾かなくてもパステルカラーの粘土を使いますので
そのままでもかわいいです^^
(サンプルは絵付けはしていません)

その中にホワイトのフレームレスキャンドルをセットします。
時間がくると自動で点灯し、消灯するという
とっても賢いキャンドルです。

d0187361_2051461.jpg


ご希望の方には
別途ドイツのスズのウサギのオーナメントをお選びいただきます。
(写真は一例です)
2500円程度する高価なものなのですが
とても細かな手作業で作られていて素敵な品です。
こちらをリースの中に飾ります。

もし作ってみたいな・・・と思ってくださる方がいらっしゃいましたら
ぜひご参加くださいませ・・・

申し訳ありませんが
今回お申し込みいただきましたら
キャンセルは不可とさせていただきます。
もしキャンセルされる場合は、
材料をお渡しするという形で対応させていただきます。
(作り方も説明させていただきますね)
材料費がかさむものですので、ご理解いただけますよう
よろしくお願いいたします・・・

鍵コメもしくはInstagram、メールなどで
お名前とメールアドレス・お電話番号をお知らせくださいませ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《自宅》
   ※最寄り駅 近鉄 高の原駅 
      詳しい場所はお申し込みいただいてから連絡させていただきます。
2月10日(金)
 10時~13時終了予定
  費用 4500円(お茶・お菓子付き)
人数:5名様 3名様

《cafe mimosagarden》
12月13日(月)
 10時半~13時すぎ終了予定
  費用 4000円+ランチ代
人数:5名様 2名様

※キャンドルをすでにお持ちの方、必要のない方は500円引きとなります。
※写真に写っておりますリースの載っている飾り台は含まれません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のお気に入りの世界観が
どなたかのお気に入りになる事ができたら
とてもうれしいです^^

よろしくお願いいたします。

witch-of-Anranju







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by witch-of-anranju | 2017-01-08 21:50 | WSのご案内